流行するインフルエンザの種類は毎年違うタイプであることは知っていますか?A~C型と分類されていますが、流行しているものはA型とB型が主流です。こちらではそれらのタイプのインフルエンザについて紹介します。

記事一覧

インフルエンザは一般にかかる風邪と違い、症状が重くなることが多いです。 特にインフルエンザA型はB型...

人々はどうしても癌や心臓病等の重病と比べて、インフルエンザや風邪を軽く見がちです。 しかし例え季節性...

細菌

インフルエンザには、季節性インフルエンザと新型インフルエンザがあります。 新型は、季節性よりも感染し...

医者

インフルエンザはただの風邪のように思われがちですがその症状は重く、体力が落ちている時には昏睡状態に陥...

青い細菌

インフルエンザは風邪と似た症状が多く出る病気であるため中々違いがわからず、病院で検査を受けた時に初め...

診察している医師

インフルエンザB型はA型に比べると感染力が弱いため話題になることは少ないのですが、それでもインフルエ...